【安全なパンの選び方】イースト、イーストフード、ベーキングパウダー、重曹の違いについて

イースト イーストは、イースト菌、酵母のことです。酵母は微生物であり、糖を消化してアルコールを生成します。同時にガスも排出するのですが、この炭酸ガスが、パンなどの生地をゆっくりと膨らませます。 ホシノ 天然酵母パン種posted with カエレバ ホシノ Amazon楽天市場 イーストフード イーストフードは、複数の食品添加物のことです。一括りで表示されてい…

続きを読む

食品添加物【調味料(アミノ酸等)】をなるべく排除することにした

グルタミン酸とは グルタミン酸は、昆布、キノコ、チーズ、魚などに含まれる、天然のアミノ酸です。 食品添加物のアミノ酸 調味料(アミノ酸等)は、化学合成された食品添加物の、グルタミン酸ナトリウム(MSG)です。化学調味料、うま味調味料、味の素とも呼ばれており、うま味を加えて風味を良くするために、加工食品やファミレス、ファーストフードなどで多く使用されています。 小さい頃…

続きを読む

ハム、ソーセージ、ベーコン、サラミなどの加工肉は危険なのか?

ハム、ソーセージ、ベーコン、サラミなどの加工肉を食べると、発がん物質を作る危険があると言われていますよね。 加工肉は危険? 加工肉は、長期保存させるために塩分量が多いものがあります。脂質も多いので飽和脂肪酸が多く、摂りすぎると、血液がドロドロになったり、コレステロールの値が上がります。 身体は食べたオイルで出来ています1 そんな加工肉に、さらに塩分や、コンソメなどの脂質を…

続きを読む

砂糖の200倍甘い、合成甘味料アスパルテームの危険性

合成甘味料のアスパルテームは、アミノ酸のアスパラギン酸、フェニルアラニンを人工的に結合させたもので、砂糖の200倍の甘みを持っています。 合成甘味料が使われる理由は、低カロリーなうえに、少量で甘みを出すことができ、コストが抑えられるからです。 アスパルテームを含む食品 アスパルテームは、ノンシュガー、カロリーゼロ、ダイエット食品だけではなく、普通の加工食品にも使われ…

続きを読む

【ゲル化剤、増粘剤、安定剤】なぜ食品添加物を使うのか

増粘安定剤について 増粘安定剤(ぞうねんあんていざい)は、食感を良くしたり、とろみをつけるための食品添加物です。ジャム、ゼリー、プリン、アイスクリーム、ソース、ドレッシング、パン、麺、介護食など、多くの食品に使用されています。 増粘安定剤は糊料(こりょう)とも呼ばれ、用途によって3つに区別されています。 ゲル化剤:液体を固めて、ゼリー状にする物質(ジャム、ゼリー) 増…

続きを読む